hirax.net::A Hpy New Year ::(2000.01.01)

A Hpy New Year   share on Tumblr 


 「数字がバラバラに書いてあって、繋いでいくと答えが浮かび上がるクイズが好きだ」と言っていたのは種ともこだ。確か、「O-HA-YO」を出した頃のコンサートのMCだったと思う。
 「良いか悪いかわからなくても、続けてみて、そして最後に答えがわかれば良いじゃないの」というようなことだったような気がする。そんなこともあるかもね、と思った覚えがある。

 その種ともこの「O・HA・YO」の発売予告を新聞広告で見たときは何とも笑えた。何しろ、

  1. ゲンキ力爆弾
  2. 謹賀少年
  3. Triangle on the Pavement
なんてダジャレのようなタイトルばかりだったのだ。結局、「謹賀少年」は「謹賀新年」のミスプリントだったように思う。それとも、「謹賀少年」というタイトルは単なる私の気のせいだったか?

 何はともあれ、良い年になりますように。

この記事と関係がある他の記事