hirax.net::Keywords::「広告」のブログ



2011-03-20[n年前へ]

「そやろ、何とかならへんもんかなあ……」  share on Tumblr 

  今から15年と少し前、1995年1月17日から5日ほど経った頃、「水、自由に使って下さい。そのままでは飲めません」の広告を作り始める時の話。

 「いま流れてる公共広告、どう思う?」

 CMの自粛で、既存の公共広告が穴埋め的に流されていた。「空き缶のポイ捨てをやめよう」とか、「川をきれいに」……。空き缶を捨てようにも、缶の出てくれる自動販売機がどこにある? 川をきれいに、と言われても、そもそも川に捨てる物がない。人々の生活実感と、あまりにもかけ離れたCMばかりだった。

 「そやろ、何とかならへんもんかなあ……」

CMプランナーの仕事術
 僕があの貼り紙を神戸の町で見たとして、それが…人を励ますCMになるという判断が下せるだろうか。…ケチがつかないかと弱気になれば、何もできなくなる。

2012-01-22[n年前へ]

2011年にAmazon広告経由で販売された「トップ10」(hirax.net調べ)  share on Tumblr 

 「色んな商品の値段を調べてみよう!」と思い立ちました。 値段調査をしてみたい!と思い立った理由(とある調査・研究をしてみたかったのです)は明日にでも書きますが…「商品の値段一覧」を手に入れるためにはどうすればいいだろう?と考え込みました。 商品価格一覧なんてどこにでも転がっているようにも思えますが、よくよく考えてみると、あまり眺めたことがないように思います。 …頭をフリフリ考えて、思いついた「策」が(hirax.netに貼り付けられている)Amazon広告経由の商品販売データを使おう、ということでした。

 そこで、さっそく「2011年にAmazon広告経由で販売された商品データ一覧」をダウンロードして、いくつか解析をしてみました。 まずは、hirax.netの広告経由で2011年にAmazon広告経由で販売された「トップ10」を下に貼り付けてみます。

 2011年晴れて「No.1]に輝いたトップ・セラーは「IR 86 7.5X1 光吸収・赤外線透過フィルター」です。2011年の1〜12月の間に(多いのか少ないのか)62枚ほど売れています。自分の本(論理的にプレゼンする技術)より、やっぱり赤外線透過フィルターの方が売れるんだなぁ…とか、それでもTENGA より上にあってくれて(なんだか)良かった…とか、実に趣深い2011年の「ベスト10」です。

  1. IR 86 7.5X1 光吸収・赤外線透過フィルター(IR)
  2. 論理的にプレゼンする技術〜聴き手の記憶に残る話し方の極意
  3. 原子力防災―原子力リスクすべてと正しく向き合うために
  4. 酔いがさめたら、うちに帰ろう。
  5. 男たちへ―フツウの男をフツウでない男にするための54章
  6. おとなの小論文教室。
  7. レノボ・ジャパン ThinkPad X100e Slingケース
  8. 文章読本
  9. TENGA エッグシックスカラーズ パッケージ
  10. 新 物理の散歩道〈第1集〉

 というわけで(気を取り直し)、商品の価格一覧を調べた「本題の実験・調査」については、明日書いてみることにします。



■Powered by yagm.net