hirax.net::inside out::10月10日

最新記事(inside out)へ  |   年と月を指定して記事を読む(クリック!)

2019年9月 を読む << 2019年10月 を読む >> 2019年11月 を読む

2000-10-10[n年前へ]

jet lag 

 普段の方が睡眠不足気味なので、むしろ気持ち良いくらい。しかし、今の今までjet legだと思ってた。恥ずかしい。

2001-10-10[n年前へ]

今日の「こいつはスゴイ…」 

 な・なるほど。テーブルアート作成専用ツールは面白そう。
 しかし、アスキーアートの時もそうだけど、サイズが無意味にでかくなるんだよなぁ。いや、その無意味ってところが良いんだよな。多分…。 from 今日のなんでやねん(リンク

今日のGoogle 「松坂季美子」編 

Googleで 「松坂季美子」の検索をかけると、四番目に「オッパイ星人の力学」が出てくる。infoseekでは14番目。まぁ、これじゃぁ有害サイト扱いされても文句は言えないよなぁ。う〜む、ひさびさにログ解析しようかなぁ。

使いまわしデジカメ 

 「使い捨てデジカメ」と紹介されがちなところが哀しいけれど、デジカメのメリットをどこに見出すのだろう? 三ヶ月限定のテスト販売なので、試しに購入してみたいが、もちろんバラすので、返却の誓約書なんか書くのであればパス、と。(リンク

今日のGoogle 「わきめも」編 

Googleで「わきめも」検索をかけると、一番最初に「ホームページ開設者の出身地」というページがヒットする。でもって、「わきめも」作者は関西人と想像されている。おぉ?「できるかな? 」の作者の出身地は不明となってるぞ、と。この差はどこに?
 あぁ、そういえばまともなProfileページって作ってないもんなぁ。

今日見た景色 「タイムトラベル」 

 こっちは、疾走していく時間。普段過ごしている時間ってどっちなんでしょうね。と言って、危険な撮影をすることをごまかしておこう。(リンク

今日の「こいつは…」 

 ブレア首相ってどう見ても詐欺師にしか見えない。私の顔と仕草の趣味からすると。

今日見た景色 「駐輪場」 

 止まった時間。暗いところでは「むらむら」だけど、高感度フィルムの粒状と思えば、いいだけのこと。(リンク

2003-10-10[n年前へ]

ジョニーBカップ 

 New Orleansの街を歩いているときに、ふと思い出したのが「オカマのジョニーはシリンコン入れて …だけど、オカマのジョニーはBカップ…」という"Johnny B. good"の替え歌の"Johnny B cup"。二十年くらい前に、知り合いのバンドが遊びで演奏ししていたのを聞いて笑いころげてそれっきり。今では歌詞も全然覚えていないのだけれど、誰かこんな替え歌を聴いたことのある人はいないでしょうか?

「水戸黄門」12月スペシャルでうっかり八兵衛が戻ってくる 

 12月15日放送の1000回スペシャルで、高橋元太郎演じる「うっかり八兵衛」が一回限りの復活をする。

2004-10-10[n年前へ]

グラスハープを有限要素法で解析 

GlasharpGlassHarp グラスハープと言えば、グラスに水を入れて綺麗な音色を出すものだ。そんなグラスハープが鳴るようすを有限要素法で解析したもの


新版VR浮世絵展示室 

 東京農工大学 附属繊維博物館 附属図書館の浮世絵展示室をQuickTimeVRを使って眺めることができる新版VR浮世絵展示室.

三保の松原と飛行場 


三保の松原と飛行場三保の松原と飛行場三保の松原と飛行場三保の松原と飛行場三保の松原と飛行場三保の松原と飛行場






絵画に見る等高線図 

 ゼロ交差法で作成した絵画に見る等高線図

文部省発行教育錦絵 

 明治時代に発行された「文部省発行教育錦絵浮力の説明や、西洋着せ替え人形や、パノラマ景色単位換算図など。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/exhibition/Ibuki/nisikie/kikai.gifhttp://wwwopac.tulips.tsukuba.ac.jp/limedio/dlam/B1042800/image/page/11.jpeghttp://wwwopac.tulips.tsukuba.ac.jp/limedio/dlam/B1042795/image/page/47.jpeg

サヌカイト打楽器の振動解析と設計 

サヌカイト打楽器の振動解析と設計 旧石器時代に「鏃(やじり)」や「石斧」として使われた特殊な溶岩を使って作られた、サヌカイト打楽器の振動解析と設計


2005-10-10[n年前へ]

メキシコシティ「ツッコミ暴走族」 

 屋台を眺めていると、ちらほら本やソフトが並べられている店がある。よく眺めてみると「流体力学のための〜」とか、「Linuxカーネルの〜」というような題(多分)の本が結構な割合で並んでいる。一体、何ペソくらいなんだろう?

 それにしても、スペイン語のリズムとピッチを聞いていると、お笑いコンビ「いつもここから」の「ツッコミ暴走族」に聞こえてならない。早口で、「このやろうめ! ばかやろう、このやろうめ!」と言っているようにしか聞こえなくなる。ちなみに、それほど若くない女性の声は、みんな田中真紀子。だから、私の「メキシコシティの音」は「田中真紀子とツッコミ暴走族に囲まれている感じ」 うぅ。

メキシコシティ「ツッコミ暴走族」メキシコシティ「ツッコミ暴走族」メキシコシティ「ツッコミ暴走族」メキシコシティ「ツッコミ暴走族」メキシコシティ「ツッコミ暴走族」






秋山真之と児玉源太郎 

 旅先で、一年近く前の「歴史街道」を読み直している。日露戦争の前後の秋山真之と児玉源太郎を特集した号だ。何度読み直しても、面白い。

秋山真之と児玉源太郎に共通する特徴として、戦場の戦闘行為だけに目を奪われないということがあります。秋山は、ロジスティックス、つまり戦争の支援業務が重要だといっていますが、児玉はもっと広くて、戦争を総合的にとらえる視点をもっていました。たとえば、戦費調達のための外債公募がうまくいくようにと、日露戦争の緒戦(初めの頃の戦い)で目立つ戦果をあげるべく作戦を考えている…
 「イノベーションのジレンマ」「ピーターの法則」などに興味が惹かれた人であれば、100年以上前にアメリカ留学を経た秋山真之や児玉源太郎のことを読んでみるのも面白いはず。あるいは、「歴史街道」のこの号を騙されたと思って手に入れてみても、損はしないかも…。

「ゲルマニウム」で検索をかけてみると… 

 Tech総研ブログ「ゲルマニウム」で検索をかけてみると…を書きました。

Googleなどの検索エンジンの影響力が大きいインターネットでは……躊躇しておいた方が良いのだろうか、それとも、早く活用してみる方が良いのだろうか(検索エンジンに代表されるインターネットの世界がそうであるように)…

2008-10-10[n年前へ]

たむけんアンケート結果グラフ 

 「たむらけんじ」で見る「東西の差」もしくは「蝸牛考」で行った(行っている)アンケート結果をビジュアル・グラフにしてみました。1/3が「地味目な」たむけんを「たむけん」だと思っていて、2/3が「色物」なたむけんが「たむけん」の印象だ、という結果でした。なるほど、こんな割合なんですね。

 もしかしたら、2/3の人たちは、もう片方の1/3の答えを見て「・・・・・・」マークを頭に浮かべるかもしれません。あるいは、2/3の人たちは、もう片方の1/3の答えを見て、「??」マークを頭に浮かべるかもしれません。そんな、「不思議な混ざり合い」が生まれたなら面白いな、と思います。そんな溶け合う円グラフを眺めることができたら、と思っています。

たむけんアンケート結果グラフ






2009-10-10[n年前へ]

楽しい?辛い?日本横断日帰りツーリング 

 「クロスバイクで、”日帰り”横浜→日本海 ツーリング」をしませんか、と誘われた。一日で日本海まで行き、帰りは快適新幹線、という計画である。

 その時は、車に轢かれたばかりでもあり、「無鉄砲で面白そうだけど、若くもないし…」と唸っていたところ、その週末には、”日帰り”横浜→日本海 ツーリングを敢行したそうだ。

 普通の街走りクロスバイクで、朝の0時に横浜を出て、夜の12時に日本海に辿りついたそうだ。何でも、体中が痛くてたまらないので、始発の電車で横浜に戻ることにした、という。何か(とても辛そうだが)楽しそうで、羨ましい。

 クロスバイクといえば、GIANT のESCAPE R3はステムをひっくり返しハンドルを低くして体に合わせ、ペダルを「もらったビンディング・ペダル」と交換した。「もらいもの人生」一直線なので、新たに何か買い足すつもりはなく、後は体力は増やし体重を落とすだけである(それができれば苦労はないのだが…)。

 近々、私も「日本横断日帰りツーリング」に挑戦してみようと思う。さて、日本横断をする場合、いちばん短く平坦な場所は一体どこだろうか。

GIANT ESCAPE R3






2011-10-10[n年前へ]

初恋相手までの距離は30cm 

 あなたの初恋の相手はどんな人でしょうか。…たとえば、初恋相手の名字はどんな名前でしょうか?

 私の初恋相手は名字が「は行」で始まる人でした。それが一体どういうことかというと、学校の教室には五十音順で男女の机が並べられ・2つの机ごとにくっつけられていて、名字が「は」行で始まる「”ひ”らばやし」くんは、隣の人(机を並べている人)を好きになったのでした。実に単純です。

 世界は広く、数十億人の人たちが地球の上で暮らしています。世界も・地球も広大です。しかし、こと「初恋相手までの距離」となると、実は意外に狭いのではないでしょうか?たとえば、私のような「机を隣り合わせた相手に生まれて初めての恋をする」といった単純明快近視眼的な人だって多いのではないかと思います。

 なにしろ、人気マンガ「タッチ」の主人公兄弟たちだって、幼なじみのお隣さん(浅倉南ちゃん)が初恋の相手でした。…そんなマンガの主人公たちそと同じように、向こう三軒両隣な「ご近所さんのお隣さん」が初恋相手だという人も、無視できない数いるのではないか、と想像します。

 初恋相手の名前を思い浮かべてみれば、「五十音で同じ行(列?)だったりする人の比率が有意に高い」のではないでしょうか?たとえば、あなたとあなたの初恋相手を思い浮かべると、実は五十音が近かったり=出席番号順が近かったり、あるいは、身長順が近かったりするということもあるかもしれません。 五十音順とか、身長順とか、(平安時代なら)いろは順とか…そんな「ルール」に従った距離が近い辺りで初恋が生まれていたりすることもあるのではないでしょうか。

 今日立てた仮説は、「日本では、自分の名字と初恋相手の名字の五十音には(田舎の名字比率を考慮しても)相関がある」というものです。それは、初恋相手までの距離は意外なほどに手近かであるという「初恋相手までの距離は30cmの法則」です。(…その30cmが無限に遠かったりするんですけど、ね)

2013-10-10[n年前へ]

「短いスカートが体に悪影響を与えることが科学的に証明されました。」 

 「短いスカートが体に悪影響を与えることが科学的に証明されました。」というポスターを見かけました。 「体温低下と免疫低下の相関、および、体温低下から生じるかもしれない血圧上昇からの心臓負担増加」を見積もり、短いスカートは体に悪いかもしれない…短いスカートは病気になりやすかったり・直りにくかったり、心臓負担増による健康傷害が起きるかもしれない」と謳うポスターです。

 ちなみに、「短いスカート」というのは、(ポスターを眺めると)標準長さを膝位置スカート丈として、(それより)15cm短いスカートを指しているようです。つまり、スカート丈が15cm短くなると、体温が下がり、体に悪い・・・と謳っているわけです。

 スカート丈が(膝位置から)15cm短くなった時、気温や風速などの条件にしたがって、体から奪われる熱量がどの程度になるかの見積もり計算をしてみると面白そうです。

 1年365日・四季の気温と風速を考えた上で、スカート丈と(体から奪われる)熱量収支を計算してみようと思います。…その結果は、さてさて、どんな具合になるでしょうか?

「短いスカートが体に悪影響を与えることが科学的に証明されました。」「短いスカートが体に悪影響を与えることが科学的に証明されました。」






2018-10-10[n年前へ]

過去60年間の先にある画像技術の未来 

 10月10日刊行の日本画像学会誌に【過去60年間の先にある画像技術の未来】という駄文を書いてみました。8月上旬の成田空港からホーチミンに着くまでに「マッハ」で書いた駄文ですが、その学会誌に掲載された約60年分の全論文を読んでいた上で「誰かの役に立つと良いな」と願いつつ書いてみたものです。

 瞬間的に書いた駄文ではありますが、今読み直してみると、「これまでに積み重なってきた過去」「少し前から今にいたる現在」「今やこれからの未来」という時間の1軸とか、「解析解」「計測」「思考」といった違う分類軸とか(少しメビウスの輪的な流れとか)が整っていて、あるいは、、意外にバランスが整っていて面白い駄文じゃないか…とか思ってみたりします(好きなことを書いたから)。