hirax.net::inside out::11月09日

最新記事(inside out)へ  |   年と月を指定して記事を読む(クリック!)

2020年10月 を読む << 2020年11月 を読む >> 2020年12月 を読む

2000-11-09[n年前へ]

apple 

「apple と表記されていたのはplusまでで、その次のモデルは//eと表示されていませんでしたっけ?」との指摘。ハイ、確かにeというのは私の間違いでplusでした。もっとも、私は純正はマニュアルしか買ってないので(あのマニュアルは本物で良かったんでしたっけ?)、ロゴなんか最初からついていませんでしたけどね。えぇ、みんなそうでしたよね? それはさておき、私の記憶ではイケショップや本多通商よりもロビン電子の方がコンパチ基盤を後まで売っていたような気がするのですが、覚えてらっしゃいます?あの半田付け作業はシンドかったですよね?だけど、ワクワクしたかも。 from mail. Thank you!!!!

2001-11-09[n年前へ]

今日買った本 センセイの鞄 川上 弘美著 

 夜、八重洲ブックセンターで。二つ目のリンク先は、読んだ人以外は読んじゃダメって感じだ。(リンク)(リンク

2002-11-09[n年前へ]

「ニーナ 空に行こう」 

Breath of Fire 5 と、「井の中の蛙」繋がりで「閉ざされた世界」などぼんやり考えていると、鬼束ちひろの歌と共にテレビのCMが流れた。ゲームはしないのだけれど、ちょっと思わず見とれてしまった。

 上を仰ぎ見て、天井が二つに開いて、青い空が開けてくる場面に見とれてみたり。

n年日記 

 を眺めてみる。「日記」なんて絶対続くハズのない私なのだけれど、何故かメモだと続いている。もちろん、メモをすると何かをメールで教えてくれる人が多いからだろう。
 そして、「WEB写真日記」をつけている人の「n年日記」をふと眺めてみたい、と思うのである。

WWWCのデータが消えた… 

 ブルー画面で落ちたと思ったら、WWWCのデータが消えてる…。大ショック。復活のさせ方などのアドバイスが欲しいです…。

アンチ「井の中の蛙」 

 クローズな環境だとどうしても「井の中の蛙」になってしまうだろうし、そうならないように気をつけなくちゃなぁ、と思う今日この頃。どんどん閉ざされた世界になっているような気がするしなぁ。

2003-11-09[n年前へ]

今日の「私には」とても哀しいけれど「本人のためには祝うしかない」ニュース 

 朝一に選挙に行った後、北千住にホッケーに行って帰ってくると、「私には」とても哀しいけれど「本人のためには祝うしかない」ニュースを知る。…「可愛い」顔も「こうるさい」性格もとても大好きな磯野貴理子が結婚してしまうなんて。 from 必ず大損する今日のひとりごと

2004-11-09[n年前へ]

掘り起こして、見つける 

 掘り起こしているうちに、自然に見つかるもの。「自然に」とは言っても、掘り起こして初めて見つかるもの、かな。

物語はね、書いてると、あるんだよね、見つけてしまうことってさ。…ずらっと並べた、並列に並んだキャラクターの中に、業田はある日、この幸江とイサオを見つけてしまったんだよね。「あっ、オレはこの二人が描きたかったんだ」ってことに気づいてしまったんだよね。で、この二人をずーと描いているうちに、「この二人にはこういう過去があったんだ」ってことに気づいてしまったんだよ。それは最初からそこにあったの。この二人は最初からそこにいたし、この二人の過去は最初からそこにあったんだよ。業田はそれを掘り起こして見つけてしまったんだよね。…どんどん、もうすでにあるものを業田は見つけていくんだよ。これは絶対、業田が創ったんじゃないんだよ。ほんとに自分が穴を掘っていくうちに、見つけてしまったんだよ。…もうそこにあるものを、描いただけなんだよ。 いしかわじゅん BSマンガ夜話 「自虐の詩」

下丸子 

下丸子下丸子






わざとか?Google:もしかしてシリーズ 

 毎日新聞 = もしかして: 読売新聞読売新聞 = もしかして: 朝日新聞。 from 家族そろってでびるまん(誤認 なんです。 ちなみに、今年のウチの新人の名前で検索しても もしかして:「別人の名前」になる。

何処へ行く?Google:もしかしてシリーズ 

 「就職しない = もしかして: 就職できない」 ニュースは世相を映すとはいうけれど、検索結果は世相を映すんだなぁ。 from 読書記録ChangeLog
Google 検索: 就職しない読書記録ChangeLog / 2004-11-09

2006-11-09[n年前へ]

「物語」 

 from n年前へ.

物語はね、書いてると、あるんだよね、見つけてしまうことってさ。

森 達也「その小さな世界で」 

 ページの間で、一行欠けてしまった。その部分はこう。

一人にしておくと哀しそうに鳴く。

森 達也「その小さな世界で」森 達也「その小さな世界で」森 達也「その小さな世界で」森 達也「その小さな世界で」






2008-11-09[n年前へ]

"What Happens in Vegas" 

 少し前、"What Happens In Vegas"(「ベガスの恋に勝つルール」)を観ました。決してA級の映画ではなく、それほど時間が経たないうちにタイトルを忘れられてしまうB級映画なのかもしれません、・・・けれど、面白い映画でした。ひとことでストーリーを表現してしまうと、主人公(キャメロン・ディアス演ずる)ジョイとジャックを中心に繰り広げられるラブコメディ、というものになってしまうのでしょう。しかし、同時に、何かふと考えさせられる、そして、そこで感じたこと・楽しんだことが湯冷めしないままに記憶(けれど、記憶の底)に残るような映画でした。

Ultimately, Jack and Joy discover and identify each other's admirable and loving traits. ・・・ Using a gambling metaphor, Jack tells Joy, "You bet on me and you made me want to bet on myself."
(from here.)

 ジャックが、スロット・マシーンでジャック・ポット、それはまさにジャックの場所です、を当てたことから始まるストーリーは、(些細だけれどもとても的確な異性間の違い・他者への過剰な意識と自分の可能性を信じることができないといったこと・他者と自分の間で自分が自然に立つことができる場所といったものを、スクリーンに自然に浮かび上がらせるように思います。“What happens in Vegas, stays in Vegas” そんなラス・ベガスのキャッチフレーズとは違い、ラス・ベガスでの出来事がラス・ベガスでで終わらずに、その後も続くのです。

 エンターテイメントとして誇張されて描かれてはいたとしても、スクリーンに映し出されている男女の姿、現代の等身大の男性と女性の姿そのままだと思ったのです。

"I'm really interested in stories about finding love or getting to know someone through dysfunction or adversity," says screenwriter Dana Fox. "I first came up with this story about two people who strangely get to know each other while divorcing. Around that time, I kept hearing the phrase 'What happens in Vegas, stays in Vegas' and thought, if it wasn't already taken, it would make a great title for a film.
(from here.)


ケータイ版「雑誌DE流行マップ」 

ファッション雑誌を適当につらつら読んで、世間の流行=ファッションなどを少し眺めてみよう、という「雑誌DE流行マップ Lite」ケータイ版を仕立ててみました。URL は http://www.hirax.net/fashions/mobile/titles.html (右のQRコード)です。

 小悪魔 ageha の最新号の紹介文なんかを読んでみると、

 みんなの兄弟姉妹ってどんな人!?ー新事実発見・age嬢の53%がおねーちゃんだった!!
なんていう「新事実」が書かれていたりして、東スポ的な語り口がとても新鮮で楽しめます。

 あるいは、「好奇心(モバイル用リンク)」なんていう言葉が載っているのはどんな雑誌・・・?という風に好奇心を持って眺めてみるのも面白いかもしれません。「流行」から遠い人ほど、「流行」を知らない人ほど興味深く感じられるのかもしれない、と思ったりするのです。

ケータイ版「雑誌DE流行マップ」






2009-11-09[n年前へ]

説明用の図を描くための変な小道具 

 説明用の図を描くための小道具が欲しくなることがある。それは、たとえば「素体」であったり、「Too パース定規 」であったりする。画を滑らかに素早く描ける人たちと違い、犬だか猫だか、はたまた、アメーバだかもよくわからないような絵しか描けない絵心がない種族としては、そんな道具にでも頼りたくなるのである。

 以前は、「ステッドラーの人型定規 」を筆入れに入れて持ち歩いていた。それを使って図を作ることも多かったのだが、次第に関節が折れ、腕や足がいびつな形にしか動かなくなってしまい、いつの間にか持ち歩かなくなってしまった。それと同時に、説明用の図(というより単なる落書き)もあまりしなくなってしまったような気がする。

 今度、ペーパークラフトの素体でも作ってみることにしよう。そんなものを持ち歩いていると、色んなアイデアが湧いてきそうな気がする。それが一体どんなアイデアなのかは、わからないが。

2011-11-09[n年前へ]

「洪水対策」の「理想と現実」 

 川へと続く道から(川から溢れだした)水が流れ出してきたりする街を歩いているとき、あるいは、もしかしたら水が流れてくる可能性があるかもしれないと感じられる場所を歩いているとき、ふと「自分ならどうするだろう?」「こういうことができるだろうか?」と考えさせられました。

 右の写真は、「セブンイレブン」の店頭を写した写真です。いたって普通の景色ですが、「ひとつだけ」違和感を受けるかもしれないものが映っています。それは、店の前を覆う「コンクリート壁」です。水が店の中に入らないようにと、店を囲うように1mほどの壁が作られていています。セブンイレブンの店の中に入る人たちは、ヒョイヒョイと土嚢で作られた”階段モドキ”を上り、小高いコンクリ壁をまたいでいくのです。こんな「防水城壁」が店の前・家の前に作られていることも多いので、まるで「街中にある色んな道」の周りに「堤防」が作られたような状態になっています。

 水が川から溢れ出てくるかもしれない、道をつたって水が家に近づいてくるかもしれないというとき、「自分ならどうするだろう?」と考えます。「街中にある道ごとに堤防を築くのは無理がありそうだから、川の周りを強固な堤防で囲うべきだ」と考えるだろうか、それとも「そんな強固な堤防は今現在無いし、これからすぐに作ることなんてできないから、まずは自分の”店”や”家”を守ろう」と考え・コンクリ壁を作るということができるだろうか?と考えます。

 あなたがもしもこういう状況にいたとしたら、どうするでしょうか。まずは「自分の店や家」の前に「急造のコンクリ壁」を作るでしょうか、それとも、違うことを考えるでしょうか。

 ところで、3月11日以降から今現在に至る日本について考えてみれば、「あなたがもしもこういう状況にいたとしたら」という仮定文はもしかしたら不要だったかもしれません。洪水から避難をしている人と同じように、洪水ではない「違うものからの避難」をしている人も日本にはいます。また、川から流れ出す水ならぬ、どこかから流れ出した「何か」への守りを築こうとしている人もいるようです。

 あなたがもしもこういう状況にいたとしたら、どうするでしょう。セブンイレブンのコンクリ壁をまたぎ登りつつ、「自分ならどうするだろう?」と考えます。

「洪水対策」の「理想と現実」「洪水対策」の「理想と現実」「洪水対策」の「理想と現実」「洪水対策」の「理想と現実」「洪水対策」の「理想と現実」「洪水対策」の「理想と現実」